2010年11月25日

手帳、わたしの使いかた

さて、そろそろ本気で2011年の手帳を決めなくては…
の季節になって参りました。

私の2010年度の手帳の布陣は
こんなかんじ。

20101125001.JPG

左から、
D-BROSのジャバラ手帳(年間カレンダーは別製品を挟んで使ってます)、
Paperblanksのノートブックに別製品の年間カレンダーを貼り付けたもの、
携帯電話…そう、時計じかん坊揺れるハート(笑)

使い分けとしては、

★年間カレンダー → 年度単位・月単位での流れを把握。

★D-BROS → プロジェクト単位・2週間単位での流れを把握。

★じかん坊 → 1日単位でのタイムテーブル、タスクを管理。

年間スケジュールはジャバラ式のシートで、
D-BROSとノートそれぞれに挟んだりくっつけたりして
使っています。

今回D-BROSと組み合わせて使ったのはコチラ。
D-BROSは年間を見渡すのが難しいので
私の場合、別途、年間カレンダーを付けることが必須です。

20101125011.JPG

全部開くと1年が見渡せるコンパクトさが良いカンジ。
…あれ…発売元が書いてないぞ…。男らしいなぁ、この発売元…。
追記:ここが発売元みたいです。

でもコンパクトサイズだけに、書き込むのはちと辛い。
仕事の締切やイベントだけ書き込んで、
月間や年間での大きな流れを把握するような使いかたです。

さらにプロジェクト単位での
スケジュール管理や流れの把握は
D-BROSのジャバラ(2週間程度の見渡しにちょうど良い)

更に細かい1日単位での
タイムテーブルやTODO管理はじかん坊
(紙の手帳と違って時間をいくらでも細かく区切れるから
 1日のタイムテーブル作りにベスト!)

とレイヤーを分けて使ってみました。

本当は年間カレンダー一枚あれば良い筈ですが
ちょっと仕様が違うと試してみたくなって
ついつい買ってしまい(笑)
ノートと組み合わせた年間スケジュールはコチラ
20101125004.JPG

DAIGO CORP.
ダイゴー株式会社が発売元。
こちらは一度の半年が見渡せます。
大きさがノートとぴったりだったので
どうしても組み合わせたくなってしまった…。
この大きさは、書き込むにも楽なので
わりと使い勝手が良かったです。

しかしこうしてみるとホントジャバラばっかりだ…(笑)。
posted by トリカラ at 19:18| 【タイムマネジメント(時間管理)】

2010年11月08日

完全なる幸せ

週末から週明けにかけて、
東京は暖かい日が続いています。
きのうは日中セーターを着ていたら暑いくらい。
でも風はひんやりしていて、桜も紅葉してきて、秋だなぁ。

ここのところ、ちょっと忙しかったり
うまく行かないことが多かったりだったのですが
ある日、ランチに出たときのこと、
入ったお店でたまたま居合わせた見知らぬ女性と
席の譲り合いをしました。

その女性はとても感じがよくて、
こちらも引き込まれて明るい笑顔が出ました。

あれ?さっきまで、どよぉ~んとしていたのに。

笑顔が出ると、気分も上がるんですよね。

問題が解決したわけでも
状況が変わったわけでもないけれど
笑顔で、明るく「どうぞ、お先に!」と言えたことで
なんだか前向きになれたかんじ。
よし、午後、がんばるぞ、と思えました。

問題がスッキリ無くなってしまうこと、
もちろんそれが100パーセントの幸せだけど
こんなふうに小さな出来事で、少しだけ幸せに
なることも出来るんですね。

そうだなぁ、11パーセントの幸せ?(笑)

若いころは0か100か、というところがあって
100パーセント幸せじゃなかったら意味が無い、
みたいな気がしていました。

でも、案外11パーセントの幸せも悪くない。

大きな幸せだけを追いかけるだけじゃなく
小さな幸せもちょこちょこ拾って集めてみようかなぁ。



littleflower.jpg

posted by トリカラ at 12:45| 〔Triocolorsメンバーの日記〕